会社概要

会社名 株式会社ミヤマ
代表取締役 鈴木正昭
(神奈川県経営者協会会員)
(かながわ経営塾第四期塾生)
(神奈川県自動車部品商協同組合理事)
設立 昭和24年11月1日
従業員 40人
資本金 20,000,000円

社長ご挨拶

当社は昭和24年の創業以来、各種自動車部品の総合商社として、広範囲にわたり自動車業界に携わってきました。
自動車部品の販売のみならず、関連する事業の展開をもとに、“情報”や“提案”を提供し続けることで、お客様に安心と安全をお届けする“選ばれる企業”として、私たちは常に信頼と利便性の構築に邁進しております。
代表取締役・鈴木正昭

事業所

■本社
〒230-0012
神奈川県横浜市鶴見区下末吉3-13-36
TEL 045-576-3601 (代表)
FAX 045-576-3605
MAIL info@parts-miyama.co.jp
機械加工部
TEL 045-576-3604
本社写真
■藤沢支店
〒252-0815
神奈川県藤沢市石川6-1-2
TEL 0466-87-5250 (代表)
FAX 0466-87-0185
MAIL info.fujisawa@parts-miyama.co.jp
藤沢支店写真
■沼津営業所
〒411-0934
静岡県駿東郡長泉町下長窪4-11-A3
TEL 055-989-3566(代表)
FAX 055-989-3567
MAIL info.numazu@parts-miyama.co.jp
沼津営業所写真

沿革

昭和24年11月 東京都大田区に有限会社協和商会を設立
昭和29年11月 神奈川県内の販売拠点に横浜市鶴見区に鶴見支店を開設
昭和30年2月 本社を鶴見に移転
昭和43年2月 社号を有限会社協和商会より、株式会社協和へ改称
環境保全、リサイクル部門の開設
地球環境の改善にリピルトエンジン及び、リビルトパーツ販売を開始
昭和51年1月 神奈川県藤沢市に藤沢支店を開設
平成元年11月 排ガス規制法(NOx法) に基づき、NOx減少装置、環境保全ブロジェクト発足
平成2年2月 社号を株式会社協和より、株式会社ミヤマへ改称
平成9年4月 グループ会社の日協整備を現株式会社エネックスに移管
平成12年2月 東京都条例(都民の健康と安全を確保する環境に関する条例)に基づき、黒煙対策プロジェクト発足
平成13年4月 本社を鶴見区生麦より現在の鶴見区下末吉へ移転
平成13年8月 ネット販売を視野に入れホームページを開設
平成18年3月 お客様へのより具体的な提案をすべく、ホームページを全面的に更新
平成18年4月 国土交通省NOx去に基づき第4次環境保全プロジェクトを発足
平成18年10月 代表取締役に鈴木正昭が就任
平成19年5月 機械加工、内燃機修理等を設備し、新規事業部の機械加工部を設置
平成21年6月 植林事業Grow Leafブロジェクトに参加
平成23年 生ごみ処理機サム 神奈川県販売代理権取得
平成23年6月 60周年記念プロジェクト実施
東日本大震災復興協賛事業に参加
平成25年9月 沼津営業所を開設
平成27年5月 ホームページを(公式サイト/ECサイト)全面的に更新